フランス大統領選挙とマクロン氏の恋愛事情

スポンサーリンク

おはようございます、HIKAです☆

フランスの大統領選挙で、
中道左派のマクロン氏と極右のルペン氏による
決選投票となりました。

経済的な話題はググっていただくとして(笑)
今回は30台で初の大統領になるかもしれない、
マクロン氏の恋愛事情が興味深いのです!!

マクロン氏の奥さんは

「エマニュエル・マクロン」

25歳年上の姉さん女房なのです!

外国の人では、これくらいの年の差は
あまり意識されていないようですね💓

日本で活躍した元プロ野球・スワローズの
ペタジーニ選手とかも、
かなりの姉さん女房でしたし。

マクロン氏のすごい?ところは、
おふたりのなれそめエピソード!

出会いは高校時代・・・

国語教師のエマニュエルさんと、生徒のマクロン氏!

「どっかのドラマかよ!?」

とツッコミたくなりますよね(笑)

しかも、出会った瞬間マクロン氏は

「自分は必ずこの人と結婚する!」

と思ったらしいです!

当時のエマニュエルさんは結婚しており、子どももいました。

そこに、生徒として接している10代後半の男の子(笑)から、

「僕は、必ずあなたと結婚する!!!」

熱烈プロポーズですよ!!!!!

いやぁ・・・自分は生まれ変わってもできそうにない・・・

でも当然のように周り、
とくにマクロン氏のご両親は大反対!!!

それまでフランスの田舎の学校だったのを、
パリの近くの学校へと転校させてしまいます。

普通、ここまでされたら諦めますよね・・・

それでも別れぎわ

「必ず、あなたと、結婚する!!!」

思いのたけをエマニュエルさんに伝えてパリへ――――

それから数年後・・・

エマニュエルさんは離婚し、
マクロン氏を追ってパリへ。

再開をはたした二人は、晴れて結ばれて夫婦へ――――

なんてドラマチックなんですかね!!!

今でもおしどり夫婦で、
よくふたりでいる姿が報道されてますよね。

お互いのことをとても大切にされていて、
大統領選挙のスピーチでも、エマニュエルさんが

「私に伝わらないと、
  国民には伝わらないわよ」

そう言って、国語教師らしく推敲されたとのこと。

心強い存在を感じながら、
決選投票は来月7日です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA