白あん好きにはたまらない!大丸まんじゅう

スポンサーリンク

こんにちは、妻です。

妻は、蜂楽饅頭が大好きなんです。

福岡の西新商店街の名物として有名ですよね!

三越のデパ地下にも売ってあり、いつも長蛇の列。。。あんこ好きな人にはたまらない、神がかったおまんじゅうです( ^ω^ )

何が神がかっているかというと、

その、、、あんこの量!…と、100円というリーズナブルなお値段も(^ ^)

全体の大きさは、よくある今川焼きのサイズと同じくらいなんですが、それに対して赤ちゃんのゲンコツくらいのあんこの塊が、ポンポンと生地の上に落とされていき、包まれ、焼かれていく…そんな過程も、窓ガラス越しに見ることができますよね!

限りなくこしあんに近い、あらごしのなめらかな白餡は、ほっぺが落ちる美味しさです(≧∇≦)

緑茶や濃いコーヒーと一緒に食べると、満足感半端ない!

おっと、長くなりましたが!

今回は、蜂楽饅頭の子分とでも言いましょうか。

大丸饅頭の紹介です。

福岡大丸デパートの、地下に売ってあります!

餡は、白餡のみ。

期間限定で、チーズケーキ餡やさくら餡もありますが、私の中では、チーズケーキ餡が一押しです((o(^∇^)o))

蜂楽饅頭よりだいぶ小ぶりなのですが、餡も多く、皮の味もしっかりとして、全体的にこってり濃厚な印象なので、これくらいがちょうどいいという感じもしますね。

1つ、42円です。

蜂楽饅頭より、皮の食感がモチっとしており、クリーミーで濃厚。

餡は、しっかりこし餡でたっぷり。

お値段も安いので、毎回一気に10個以上は買ってしまいます。

蜂楽饅頭は大きくてずっしりでくどく感じるな、もう少し小分けにして少しずつ食べたいなーという方は、こちらがぴったりだと思いますよ(^ω^)

おすすめ度★5

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA