日経平均株価20000円回復!1年半年ぶりの大台でこれからどうなる!?

スポンサーリンク

こんばんは、HIKAです(^◇^)

今日はお堅い記事になります、ご了承くださいm(__)m

昨日(6/2)の東京証券取引所、
日経平均株価終値は20177.28円と、
去年からずっと跳ね返されていた2万円の壁を突破しましたね。

何度もトライして突き抜けられなかったエネルギーが、
一気に噴きあがった感じがしました。

とはいえ、6月の2日間で500円超の値上がりなため、一旦の調整下落があるのかな・・・
来週の取引で2万円を割らずに下値支持となるかが、
今月の大局を測る指標となりそうです。

株式投資や経済に興味がある方はご存知と思いますが、
為替やNYダウ、原油価格、日銀やFRB声明など、
様々な要因でマーケットは動きます。

近づいているイギリスの選挙も影響が大きいと思います。
まだまだ楽観視はできません!

ちなみに昨日の大引けより後で、為替が1円ほど円高に振れました。
夜間のCME先物取引の平均は20155円と
20円ちょいの下落で終了しています。

月曜の朝、為替がどう動くかで寄付きが変化すると思います。
6月の株価を追いながら、稼いでいきたいと思います!

ちなみに、
5月の損益は+22000円でした( *´艸`)
スイングトレードの元本100万だから、
+2.2%ですね。

利益も薄く、損切はもっと薄く・・・
小心者なのです( ノД`)シクシク…

月10万円を目指して、日々精進していきます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA