家で簡単本格沖縄料理🌺🌴らふてー、ふーちゃんぷるー、ソーキそばを作ってみた😋

スポンサーリンク

こんばんは、HIKAです🌃
以前、沖縄料理のお店に行ったことがありました🌺

そのお店もですけど、
美味しいはんめん、高いんですよね😭
高いコスパを求めるHIKAにとって、
これは由々しき大問題なのです!

「それなら自分で作ってみるか!?」

この考えに至るのも当然でしょう(笑)
そーゆーわけで、
さっそくチャレンジしてみました🌺

メニューは3品!!!

らふてー(沖縄風の豚角煮🐷)
ふーちゃんぷるー

ソーキそば

どれもHIKAの大好きなものばかりなのはご愛嬌です(笑)
それでわ、さっそく作り方を紹介します!

<らふてー 材料>

豚バラ肉ブロック(スペアリブ🐷)300〜500グラム
泡盛(30度)100CC
水 800CC
だしの素 10グラム
醤油 100CC
砂糖(上白糖か三温糖)80グラム

<作り方>

豚バラ肉ブロックを、
鍋にたっぷりの水を入れたなかに入れ、
灰汁を取りながら煮込む🔥

弱火と中火の間で、
1時間半ほどコトコト煮込みます!
灰汁を丁寧に取るのがポイントです!

しっかり煮込んだら火を止め、
鍋敷きなどの上で冷まし、
粗熱を取ります❄

じゅうぶんに冷ましたら水で洗い、
余分な脂を落としましょう!
脂分が好きな人は調節してください(笑)

HIKAは今回スペアリブを使ったため、
切らずに使います🔪
豚バラ肉ブロックで作る場合、
食べやすい大きさにカットしましょう🔪

鍋に水(だしの素を溶いておきます)と泡盛をいれ、
中に豚バラ肉をいれます。
水と泡盛は8:1の分量です。鍋の大きさで量を調節してください。
お肉の全身が浸かればOKです!

弱火~中火で熱を加え、
沸騰する前に砂糖を加えて混ぜましょう!
そのまま5分ほど煮込みます🔥

弱火に落として沸騰させない火加減に調節し、
醤油を半分全体にかけます。
ひと混ぜしたら残り半分も同じように、
全体にかけていきましょう!

あとは弱火(ここも沸騰しない火加減)で、
1時間ほど煮込むと……

完成です!!!!!

長い時間かけて、
しっかりと火を通したぶん、
お肉がホロホロしています😋

泡盛のアルコールは飛んでますが、
風味はしっかり残っています🍶

甘さはHIKAの好みで作ってますから、
甘い味付けが好きな方は砂糖の量を増やしたり、
醤油を減らしてみりんを加えたりするのもいいと思います!

長くなってきたので、
今回はらふてーの紹介にしておこうと思います!

次回、ふーちゃんぷるーの紹介をします!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA