お家で簡単冷製スイーツ🍰「アイスケーキ」を作りました!

スポンサーリンク

こんばんは、HIKAです🌃
九州~四国地方は台風一過でしたね🌀
台風が過ぎても梅雨前線の影響もあります!
安全第一で注意していきましょう!

今日は仕事が仕事にならず、
「とりあえず来たけど・・・」
なんとも言えない一日でした💧

家族も大きな災害がなかったですし、
一安心といった感じです・・・

そんな気分を吹きとばそうと思い、
夕方帰宅してからスイーツを作りました🍰
材料も少なく難しくないです✨
ぜひ参考にしてもらいたいです!

蒸し暑い日に心も体もスッキリ!!!
つめた~いアイスケーキのレシピです🍧

<材料 18cmホール>
※調理時間3時間+冷やす時間2時間以上

クッキー生地
バタークッキー(市販のでOKです)…1パック
無塩バター…50g

ムース生地
卵黄…2個分(卵白はメレンゲに使います)
グラニュー糖…60g
シャンパン(洋酒)…120g
リーフゼラチン…5g

クレームシャンティ
生クリーム…200~300g(お好みで)
グラニュー糖…80g

さくらんぼやブルーベリーなど季節のフルーツ

メレンゲ
卵白…2個分
グラニュー糖…25g

<作り方>

ケーキセルクルの底に砕いたバタークッキーを敷きます。
無塩バターをレンジで溶かし、
バタークッキーの全体にかけていきます。

スプーンの底などでセルクルの底に敷き詰めたら、
ラップをして冷蔵庫で2時間ほど寝かせます💤

リーフゼラチンは氷水に15分ほど浸けて戻し、
水気をキッチンペーパーで切っておきます。

ボウルに卵黄とグラニュー糖をいれ、
泡立て器やヘラで混ぜていきます。

シャンパン(洋酒)を鍋で火にかけ沸騰させます🍷
アルコールを飛ばす&温度を上げてゼラチンを溶かすため!
アルコールを飛ばす度合いはお好みで🎵

さきほどのボウルに熱したシャンパンを少しずつ加え混ぜます。
半分ほどいれたらリーフゼラチンを加え、
残りのシャンパンをいれながら混ぜていきます。

ゼラチンが溶けきったら一回り大きいボウルに氷水を入れ、
ムース生地のボウルをの底を冷やしていきます。

次にクレームシャンティを作ります。
生クリームとグラニュー糖をボウルに入れ、
泡立て器が撹拌していきましょう!

↑この状態から一気に混ぜていきます!↑

8分立て(角が立つくらい)までとろみがでたら、
ムース生地を加えていきます。
少しずつ加えて、その都度混ぜながらやると
うまくいきます!

こし器で生地を濾すと、より滑らかになりますよ🎵
これでムース生地の完成です☆

冷蔵庫に寝かせていたセルクルのなかに、
完成したムース生地を流しこんでいきます。

HIKAはここでさくらんぼを入れます🍒
どんなフルーツでもいいですが、
水気がないものがいいです!!!
(キウイや桃は水分が出るためおススメしません)

ラップで包み、冷凍庫で2時間以上冷やしましょう。
冷やす時間はお好きな食感になるまで(笑)
HIKAは3時間ほど冷やし、カチカチになる手前が好きです💓

これでアイスケーキの大元が完成🍰
正直、これだけでも美味しくいただけます🎵

※ここからはオプションです!
より本格的に魅せたい方はぜひチャレンジを!

卵白とグラニュー糖を泡立て器で混ぜ、
メレンゲを作ります。
これ、正直めちゃ大変です!!!
電動泡立て器を使うのが簡単です(笑)

冷凍庫から取り出したアイスケーキを皿に移し、
メレンゲを周りに塗っていきます。
模様をつけても見た目が綺麗になりますよ🎵

最後にバーナーでメレンゲの表面を炙ります🔥
すぐに焦げ目がつくので、熱し過ぎに注意!!!
模様付けと思って炙っていきましょう(笑)

ケーキの表面にフルーツやミントの葉を添えて最終形の完成です✨
ここまでやると、お店のものより華やかになります!

いかがでしたか???
材料も少なくなるようにして、
手間もそれほどかかりません🎵

家族の誕生日パーティーやクリスマス🎄
ちょっと腕を振るってみてはどうでしょう🍰

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA